猫の写メとか載せてます。たまにゲームのプレイ日記やら日常の雑記を書いたりします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
まいどまいど更新が遅くてすみません。

忘れた頃にやってくる督促状のようなレポートです。


というわけで先日、九段下にある科学技術館でTシャツラブサミットが行われました。



自称アイドル、本業ライターの小明さんが初出店という事で賑やかしにTシャツを買いに行ってきましたよ!



自分もこういうイベントは初めてだったので、どうせネタTばかりなんだろうと高をくくっていたのですが、実際はすごく可愛いTシャツやカッコイイTシャツが多くてびっくりしました。

入場したあとはいろいろなTシャツを横目に、はやる気持ちを抑えながら小明さんのいるブースへ。

夏美人がそこにいました。


“注:持っているDVDは決してこの夏発売の新作とかではありません”

Tシャツイベントなのに浴衣を着ている!なんて型破り!

理由は『自分より年下のアイドルたちが可愛いTシャツ着てるのに、同じTシャツで勝負したら負けるだろ』という事でした。

ずるいけど浴衣姿はやっぱり強いですよね(笑)

あと、当日ツイッターで自分のブースはがらがらですってツイートしてたけど、結構お客さんで賑わってました。

完全な“いないいない詐欺”でした。

当日の様子はこちらを参照→小明の秘話『ラブサミ!』


いろいろ話すことを考えていたのですが、購入するため列に並びいざ自分の番が来た瞬間「あれ?髪切った?」の先制パンチ。

そんなところまで覚えていてくれてるんだと思ったら嬉しさのあまり考えていた事が全部飛んでしまいました。

とりあえず気を取り直し黒オシャンTのMサイズを購入しようとすると見事に売り切れでした。

まだ開始から1時間も経っていないのになんという人気なんだ!と思っていたらもともと数量が少なかったみたいです。

別のイベントでもMが売り切れていて仕方なくLを買った思い出がよみがえります。

Lは少し大きかったため、どうしようか迷っているとSでも着れるのでは?という話に。

さすがにSは小さいかなと思ったのですが、中身を出して俺にあてがう小明さん。

どうだろう?着れるんじゃない?と首をかしげる姿はまるでデートで彼氏の洋服を選んであげている彼女のよう!!

頭ぱーん\(^0^)/ワレタ

気付くとサイズSのTシャツを握り締めていました。

どうでもいいことですがTシャツのサイズをコンプリートした人って他にもいますかね?


“先着購入特典のサイン入り生写真”


その後は一度お昼を食べに外へ出たり、戻ってきては場内をうろうろしたりしました。

そして最終的には小明さんのブースの横に空いていたスペースに集まり始めるアカリストたち。

普段のイベントと違ってまったりとした雰囲気の小明さんを見る機会などなかなかないため、ただただ凝視してしまいました。

しかし、ただ見ているだけではなんだか申し訳ない気分になり、一緒に販売していた生写真を1個購入。

更に時間を置いてまた1個・・・。

更に更に時間を・・・。

他の人も同様な気持ちなのか、ある程度時間が経つとちらほらと生写真やらTシャツやらを購入してはまた空きスペースに戻るという行動が目に付きました。

空きスペースはチャージ制か!?


なんだかんだで終了時間間際に。

調子に乗ってヂンさんに話しかけ、ちょっといやな感じのお客になってしまい、そそくさと壁際に戻って凹んでいると、帰り支度をする小明さんから鼻歌が聞こえてきました。

何を歌っているのかまではわかりませんでしたが、とても心地よい歌声についニヤニヤしてしまいました。

壁際に座り込んでニヤニヤとかキモチわるっ!俺キモチわるっ!←重要なことなn(ry

でも小明さんの歌が好きなんだから仕方ないよね!てへぺろ

最後の最後で最高の思い出ができました♪


この日は突然のゲリラ豪雨のせいで帰宅難民が多数出ていました。

雨が止むまで待っていたせいでたまたま小明さんと帰る時間が一緒になってしまったアカリスト一同。

さらに帰る方向が同じだったようで、馴れない駅で切符を買うのに悪戦苦闘したあとホームに降りると、そこにはベンチでくつろぐ小明さんの姿がありました。

正直あまりの気まずさに会釈をするのが精一杯。

あとを着いてきたと思われていたらどうしようとそればかり考えてしまいました。

きっと他のアカリストたちはこうなる可能性があったから駅の入り口で止まってたんですね!

勉強になりました!

そして電車が来ると小明さんはまだ一休みしてから帰るようだったのでお先に失礼させていただきました。

まさかこのあと彼女の身にあんな悲劇が起ころうとは…

しつこいようですが詳細はこちら→ 小明の秘話『ラブサミ!』


こういうイベントもいいものですね。

セッティングしてくれたヂンさんに感謝感謝です。

また来年も参加して欲しいと思いました。

おまけ

fc2_2013-07-24_23-22-38-642-1.jpg
“私服に着替えた小明さんといっそ”


“影の功労者ヂンさん。いつもありがとうございます!”


“そんなヂンさんにサインをしてもらいました。ミロくんかわゆし”


“お気に入りの生写真にサインをいただきました!”

以上!
スポンサーサイト
2013.07.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://detective0482.blog71.fc2.com/tb.php/2477-5a3c4092
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。