猫の写メとか載せてます。たまにゲームのプレイ日記やら日常の雑記を書いたりします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
もう1年、されど1年。

小明さんのイベントに初めて参加したのが昨年の1月。

まさに生誕祭でした。

飽きっぽい性格の自分が一年間もひとつの事に打ち込むなんて本当にびっくりです。

どこにそんな魅力があるのか正直わかりませんが、

とにかくこれからも応援していこうと思っています。











いや、さすがにこれで終わりとかダメですよね。

そんなわけで1月26日、ロフトプラスワンにて行われた

小明生誕祭24のレポートでもざっくり書いてみるのでざっくり見てやってくだしあ。


“左の顔がよごれているのが気になる…”


まず、今回の物販の目玉は“小明の生写真”でした。

1セット5枚入りでランダムに入っており全96種類!

しかも中にはサイン入りのもあるんです!超ほしい!


“こんな可愛い写真が96種類も!”


“中にはこんなのもありますけどね”

苦労苦労で96種類らしいです。

絶対あとで思いついたでしょ…

某TOさんはもうコンプリートしたみたいです。さすがですね。

アイデアマンショップで発売中なのでよかったら買ってみるといいですよ。

そしてダブったら俺にくれ

あと卓上カレンダーもおすすめです。

小明さんの成長過程が見られるハートフルな出来になっています。


“表紙は髪を切ってベリーキュートな小明さん”

最後まで見ると心臓がキュンってなるよ!だから夜に見ないほうがいいよ!


そしてイベントではなぜか袴姿で登場。

可愛いよ、可愛いけど…なんで?

成人式はとっくに終わってるし、何からの卒業?

しかも天城越え歌いだしちゃったよ?

本人も意味がわからないって言ってたけど、見せられてるこっちはもっと意味がわからないよ。

でも会場を歌いながらまわっているときハイタッチをしてもらいちょっとテンション上がったのは内緒デス。


この日は最近話題の壇蜜さんが某所でイベントをしていたり、

友人代表のしょこたんが同じ新宿でイベントをしていたりで

自分のイベントの客入りが少ないと愚痴りまくる小明さん。

大丈夫、本当のファンは別のイベントに参加していてもチケットだけは買ってくれてるから!(そこ?

それでも不安な小明さんはしょこたんの空色デイズを熱唱。

自分のイベントに来たらしょこたんの歌も聞けるんだよというアピールですねわかります。

「なんとか突破ぁぁー!!」と叫ぶ小明さん。

あなたしょこたんのライブ行ってるんでしょ?(=ω=;

しょこたんのファンはしょこたんのイベントに行ってるから微妙に盛り上がらなかったみたいですが

俺の中では天元突破でした。


あと“君が笑う、それが僕のしあわせ”の作成秘話も聞けました。

言うなよって言われてたけどそれって押すなよ?押すなよ?っていうアレですよね。

キッチンとハエの歌詞は有名ですが、あれはご本人もジョークで作ったものと言ってました。

しかし、本気で作った酷い歌詞もあったようです。

カラオケに乗せて披露してくれたのですが、これを本気でイケルと思って樫原先生に提出したのかと思うと

小明さんの大物ぶりが伺えるようです。

ボロクソに却下されたときにはしばらく立ち直れなかったらしいですけど(笑)

誰かあの歌詞覚えてる人いないかな?


イベント終盤では会場の全員で

「誕生日おめでとう!!」とか

「結婚おめでとう!!」とか言わされて録音されたんだけど何に使うんだろう?

録音したのを家でひとりで聴いてる姿を想像したらちょっとダメだと思いました。

朔ちゃんがびびりそう…

でも、何はともあれ小明さん、

28歳のお誕生日おめでとうございました!!

生誕祭24の“24”ってなんだったんだろうね?←


最後は恒例の握手会&チェキです。

今回は次のイベントが控えているということもあり

とにかくスタッフさんたちがピリピリしていてちょっと怖かったです。

それでもひとりひとりとしっかり接してくれる小明さん。

あぁ、この優しさが一年間俺の心をつなぎ止めてきたものなんでしょうね。

fc2_2013-02-03_16-52-56-603_1.jpg
“右から順にハート、にゃんこ、カーペンターズ(?)です”

二枚は自分のリクエストだったのですが、三枚目は小明さんにおまかせしました。

すると「(俺に)じゃあちょっとしゃがんで。カーペンターズで」と。

何故カーペンターズ?可愛いからいいんですけどね!

今回のイベントで初めてお会いしてから一年になる事を伝えると

「なんかたくさん会ってるからもっと長い気がした」と言われました。

俺もですよ。

言いたいことはたくさんあったのに結局またほとんど言えなかったです。

セミの抜け殻どうなったろうか…?


握手会の最後(の方)には小明さんのためにみんなで書いたおめでとう寄せ書きをプレゼントしました。

小鳩丸さん発案、代筆KMTさん&華厳Pさん。


“字心も絵心もない自分には真似できないですね”

そしてイラストは名無しさん。授与係はシロップさん。


“愛犬レオンのなんと優しい眼差し”

とても素晴らしいものが出来上がったと思います。


“こんなにもたくさんのメッセージが”

自分もひとこと書かせていただけて嬉しかったです♪


“ちなみにピンボケはわざとです”


次回のイベントはまだ未定ですが

ゾンビデオの発売イベントとか個人的にやっちゃえばいいと思います。

でもそうすると登場姿がまたゾンビメイクか…

たまには天使メイクにして欲しいな。あ、それじゃスッピンか。

以上!



おまけ

イベント後、関西のドンことポーリーさんに光麺に連れて行ってもらいました。

トップアカリスト達がずらっとカウンター席に並ぶ姿は圧巻でしたね!

同席させていただけて感謝感謝でした♪


“小明さんも頼むという巷で噂の全部乗せです”

ごちそうさまでした。
スポンサーサイト
2013.02.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://detective0482.blog71.fc2.com/tb.php/2323-a9596ecc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。